死んだフリ - みにまるはうす

May 1, 2014

死んだフリ



ロボロフスキーハムスターのごよんちゃんの得技は死んだフリ。
これが実にリアルで、彼女と一緒に過ごした2年3ヶ月の間にマジでドキッとしたことが2回ある。

1回目は2004年の夏。まだ1歳にもなってない頃。
近所のホームセンター買ったハムスター用の青いソファー。
プラスチック製で、中に保冷剤を入れて使うやつ。
座面には小さな穴が沢山あって、そこから冷気が上ってくるということらしいが、冷気って下に下りるんじゃなかったっけ?
でもまぁ、細かいことはいい。だってごよが気に入ってくれてるみたいだから。

ただ、たまに床(パインチップ)に転げ落ちてたけど。


この時は心臓が止まりそうになった。だってひっくり返ってるんだもの。
しかも両手足をグンと伸ばして、硬直してるっぽく見えた。

「ごよが死んだ・・・」と、私も硬直したよ。

恐る恐る指でつつくと目を覚まし、「ん?なに?」って感じでキョロキョロしてた。
もしかしたらソファーで体が冷えすぎてカチンコチンになってたのかな?

次はその4ヶ月後。家族になって1年が経とうとしてた頃。
今度はヘチマの中で。しかもまたひっくり返ってた。
2回目ということもあり、「もしやまた・・」という疑念もかすかにあったが、それでも心臓はバクバクしていた。
そしてこの時も、また指でつついて確認した。


今になって思えばつつかなくても声をかけたらよかったのよね。
なんでだろう、つい指が出てしまった。
ごめんよ。起こすつもりはなかったのよ。ただ確かめたかっただけで・・・
それはそうと、ハムスターってひっくり返って寝るのが好きなの?
だとしてもこの寝方はいくらなんでも心臓に悪いって。



ブログランキング にほんブログ村

2 comments:

  1. たまさん、お久しぶりです。
    たまさんはご自身だけでなく、お母様のご病気もあったんですね。
    ハムちゃんってこんな風に寝るんですね!?
    それとも、ごよんちゃんだけなのかなぁ(≧∇≦)
    ヘチマの中は守られている感じが
    するけれど、全くの剥き出しは
    危険でしょう!と思いました(笑)
    それだけたまさんのお宅が
    寛げる場所なんですね。
    しし丸くん、仙太郎くん。
    あの頃が懐かしいです。
    スキッピィも元気だったなぁ。
    ほんとソックリでしたね。
    今はブルにソックリな子を飼っている
    うさ友さんを見つけ、何だが不思議な気持ちです。
    人生、同じことを繰り返しているのかなぁと。
    また遊びに来ます。

    ReplyDelete
  2. ●まゆらさん
    お久しぶりでございます。
    そう、母も病気で入院中。でもあと1週間で退院(予定)です。
    剥き出しってヤバイですよね。自然界では絶対にあり得ない!
    最近みにまるずの写真や動画を整理し直してるんですが、しし丸の写真を見てるとスキッピィちゃんとみんくんのことを思い出します。
    …またそっくりさん出現ですか?きっとそれは運命なんですね。

    ReplyDelete