みにまる有機ガーデンの近況報告 - みにまるはうす

Apr 28, 2009

みにまる有機ガーデンの近況報告



現在栽培中の全ての野菜の写真を撮影してみました。
まめのびっち(枝豆)の写真は昨日載せたので、今日はその他の野菜たちの写真を。

左がネギスケ(ネギ)、右がアイコちゃん(ミニトマト)。アイコちゃんには小豆サイズの実が幾つかついてきました。
※アイコちゃんは「アイコ」というプラム型のミニトマトです。


キューリー伯爵(キュウリ)はどうも成長速度が遅くてですね・・・以前にどこかのサイトで「トマトとキュウリの混植(コンパニオンプランツ)は、お互いの成長を促進する」と書いてあったから一緒に植えたんやけど、昨日の夜に見た別のサイトによると「ナス科(トマト)とウリ科(キュウリ)の混植はダメ」と書いていた。どっちが本当?
とりあえずキュウリとパセリの混植の相性が良いのは確かなようなので、キューリー伯爵はパセリーナちゃん(パセリ)ちへお引越してもらいました。

にらたろう(ニラ)はヘニョヘニョ。株分けせんといかんな!


先月買ったイチゴの親分3人衆は、真ん中以外は開花しています。
親分さんたちから伸びたランナー(ツル)から子分さんたちが出てきたので、土を入れたポットに乗っけてます。この子分さんたちが根を張って大きくなれば、来年は親分に昇格です。頑張れ下っ端!
※親分3人衆は「麗紅」という種類です。


ついにジンジン(人参)の生き残りは9本になりました。
でも9本全員が第2葉止まりで、第3葉が出てくる様子は全くなし。ジンジンの栽培失敗の予感です(泣)
※ジンジンは「春蒔き紅五寸」という種類。


妙に小さい我が家のアシタバン(明日葉)。
スーパーで売ってる明日葉はもっと長いのにな。何かがオカシイ!


もろこし君(とうもろこし)は畑に定植した途端にグングン成長しはじめました。
GO!GO!もろこし君!
※もろこし君は、白い実がなる「フルーツホワイトコーン」という種類です。


今月半ばに植え替えたローズマリー2本も元気。水遣りは不要ということなので、植え替え後はあげてません。来年こそは花が咲いてくれるといいなぁ。
挿し木した分もまだ枯れてませんよ。


24日に発芽した大おば様(大葉)はいまだにこのサイズ。
枝豆と同じ日に種蒔きしたのに、なぜ大おば様はこんなに成長が遅い?


松の木の下に種を蒔いたホワイトクローバーはだいぶ伸びてきました。
小さなカイワレ大根みたいです。


綿毛から種蒔きしたタンポポは、日当たりが悪いせいか成長が遅い。
でも一応は伸びてきてます。


えん麦は数日前に収穫したので短くなってますけど。
下の鉢からはしし丸が食べる用のクローバが芽を出してくれるはず。


チモシーは相変らず短いけど、イタリアンライグラスはガンガン伸びてます。
イタリアンライグラスの半分は先日1回目の収穫をしたので、その部分は次のが伸びている真っ最中でございます。




ブログランキング にほんブログ村

2 comments:

  1. みにまる有機ガーデンかなり本格的ですね!
    フルーツホワイトコーンかなり気になります。
    どんな味なんだろう(゚▽゚*)
    たまさんのところのイチゴは「麗紅」ですか♪
    うちのイチゴママは女峰で、お子様が2人います。
    お子様は今年ママと同じ大きさになりました。
    増えすぎても困るので今年はランナーを切ってしまいました。
    まめのびっちさん病気じゃなかったのですね。
    でもあんなふうになっていたら病気!?って思いますよね。。
    まめのびっちさん紛らわしいです(^-^;

    ReplyDelete
  2. 《うさずきんさん》
    はい、栽培数だけは本格的っす(笑)
    実は私もとうもろこしは気になる存在なんですよ。
    白いのって食べたことないですからね。
    美味しく育ってくれるといいな。
    女峰ですか。
    すげぇー。メジャーリーガーだ^^
    うちはランナーを育てるのは初めてなんです。
    てか、イチゴ栽培も2年目。
    つーことで、先輩、何かあったらよろしくです♪
    どうみてもまめのびっちは病気っぽいですよね。
    本当に紛らわしい…
    でもまぁ、一つ勉強になりましたよ。

    ReplyDelete