亀の脱皮~甲羅編 - みにまるはうす

Jan 19, 2009

亀の脱皮~甲羅編



現在、我が家のかめーずは甲羅の脱皮中でございます。
亀が脱皮するなんて飼うまで知らなかったけど、よくよく考えてみたら、亀はヘビと同じ爬虫類なんだから不思議なことじゃないのかも。

我が家のかめーずは2匹とも水生(沼)亀だけど、異種のため脱皮の仕方が違います。
ミシシッピアカミミガメ(ミドリガメ)の亀八郎は甲羅の皮が1枚ずつ、綺麗な形を保った状態で剥げていきます。皮は放っておいても時間が経てば自然と甲羅から剥がれていくんだけど、中途半端にピラピラ浮いてると気になってしまうんですよね。それに放置したままだと皮の内側にコケが付いたりするし。そこで剥げかけて浮いている皮をペリペリして脱皮のお手伝いをすることがあります。これが楽しくってね。
でも無理に剥がして痛かったら可愛そうなので、簡単に剥げるものだけです。


「甲羅に痛覚があるの?」と思われた方もいらっしゃるかもしれませんが、実はあるんです。
亀の甲羅を人間の体に例えるとしたら、爪が一番近いと思います。
私たちの爪は、爪そのものには痛覚はありません。でも強い刺激を与えると痛いし血もでます。それは爪の下の部分(お肉)に神経や血管が通っているからです。亀の甲羅も爪と同じで、表面には感覚はないそうなんですが、その下には神経も血管も通っているんです。だから甲羅の皮を無理やり剥がすということは、人間の爪を無理やり剥がすのと同じようなことなんですよね。

さて、亀八郎さんの脱皮の話に戻りましょう。
今日の脱皮で剥がれた皮と、昨日までにせっせと溜め込んでいた皮を組み合わせてみました。
まずこちらが背中側。


こちらはお腹側です。
亀八郎のお腹の黒い模様と、脱皮後の皮の模様の大きさを比べると、亀八郎のお腹の模様の方が大きいことが分かります。


甲羅は背中とお腹以外にもあります。それは背中とお腹を繋いでる部分。
同じ写真の使いまわしで申し訳ないのですが、画的に説明するとこんな感じ。



背中側とお腹側の皮は繋がっているので、このように「くの字」に曲がっています。


今回の脱皮で一番大きかった背中の皮がコレ。こうやって見ると結構大きいでしょ?


一方クサガメの亀之丞さんの脱皮は、亀八郎さんに比べるとすご~く地味で、少しずつ剥げていきます。いや、「剥げる」というより「欠ける」という表現の方が近いかな?

亀之丞の脱皮で取れた背中の甲羅の皮がこちら。


水槽の中に落っこちてたのを拾ったんですが、これだけを見ると「欠けた」って感じしません?
まぁそれはいいとして、こんな感じでちびちびと時間をかけて剥げてくものだから、いつ脱皮しているのかよくわかりません。それに脱皮中の甲羅は傷だらけっぽく見えて、妙に痛々しいです。


亀は甲羅だけでなくて皮膚も脱皮します。
皮膚の脱皮の仕方は2匹とも同じで、少しずつ体から剥けていきます。人間で言うと、日焼けあとに皮が剥けるのと似た感じかな。陸にいる時は分からないけど、水中にいると手足や首などに細くて白い皮膚がくっ付いてピラピラと漂っているので分かりやすいです。
今は2匹とも皮膚は脱皮してないので、その写真はいつか載せようと思います。

※追記です。亀八郎さんの皮膚の脱皮写真が撮れました。詳しくは「亀の脱皮 ~皮膚編」をどうぞ。



おまけ

今回の脱皮で背中とお腹の大きい甲羅は全部新しくなりました。
脱皮後の亀八郎はツルッツルで気持ちいいんですよ~




2017年9月 追記

亀の甲羅の脱皮を人間がお手伝いするのは良いことなんだそうです。
浮いてきた甲羅をそのまま放置しておくと、雑菌が入ってしまうんですって。あと、甲羅を洗ってあげるのも、亀の健康にとっては良いことらしいです。
とはいえ無理に剥がしたり、硬いタワシなどで強くゴシゴシ洗うのはダメでしょうけど。



ブログランキング にほんブログ村

10 comments:

  1. こんにちわ。
    すごーいです。
    亀さんの脱皮、初めて見ました。
    こんなにキレイにむけるんですね。
    なんとびっくり。
    何回も写真見ちゃってます。

    ReplyDelete
  2. 《東京ファームさん》
    こんばんわ^^
    亀八郎の脱皮は気持ち良く剥げるから、お手伝いするのが楽しくて、つい全部私が剥いでしまいます。
    止まらなくなるんですよね。
    亀を飼ってない人は、まずこんな光景は見れませんよね。
    私も最初はビックリしたのを覚えています。

    ReplyDelete
  3. 亀さんって脱皮するんですね~!
    脱皮だけでも驚きなのに、
    種類によって脱皮の仕方が違うなんて…すごい!
    亀八郎さんの甲羅ってこんなペリペリと取れるんですか!?
    なんか おもしろそうです♪
    亀之丞さんは少しずつなのですか?
    タワシでガシガシやったら怒られますよね[E:coldsweats01]

    ReplyDelete
  4. 《うさずきんさん》
    そうなんです。
    亀って脱皮するんですよ。
    ちょっとビックリですよね。
    亀八郎の甲羅をペリペリするのはとても楽しいですよ。
    1枚だけと思っても、つい止まらなくなります。
    亀の甲羅を洗う時はいつもスポンジか柔らかめの歯ブラシを使うんですが、たまにタワシも使いますよ。
    ゴシゴシしたいのを我慢して、出来るだけ優しくしております^^

    ReplyDelete
  5. 楽しそう、私もやりたいです。むきそこねたところはなんだか痛そうでしたね。もどしてさすっていたけれど、気持ちわかります。指のバンドエイドは噛まれたのですか?
    なんだか気になりました。

    ReplyDelete
  6. 《○○さん》
    ごめんなさい、お名前がわからなかったもので・・
    指を怪我した理由は忘れましたが、亀に噛まれたわけではないのは確かです^^
    本当は勝手に脱皮させるのが一番なんでしょうけどついね。
    そうそう、剥がしてる途中で「これまだやった」と気づいて元に戻してました。
    よく見てらっしゃる。
    きっと痛かっただろうなって反省しました。

    ReplyDelete
  7. 我が家の草亀(♂10歳)も甲羅が剥げるので病気かな?と心配してましたが少し安心しました。[E:smile]
    ありがとう亀八郎君

    ReplyDelete
  8. 《○○さん》
    お返事が遅くなりすみません。
    我が家のかめーずも今年で10才です。
    同い年っすね♪
    初めてクサガメの甲羅が剥げてくるのを見た時は病気かと思いました。
    調べてみて脱皮だとわかった時にはほっとしましたよ。
    でも、どうせならもっとわかり易く脱皮してもらいたいものですよね(笑)

    ReplyDelete
  9. うちもクサガメ飼育しているのですが、脱皮の兆候はまだですね~~ 
    とても貴重な映像拝見させていただきました。
    脱皮ありがとうございます。しているときのカメちゃんのおとなしさにも可愛いの一言です^^

    ReplyDelete
  10. ●紫の上さん
    初めまして、コメントありがとうございます。
    クサガメさん、皮膚の脱皮もしてませんか?
    うちの子達は今手足や首の皮膚の薄皮が水に浮かんでるので脱皮してるようです。
    ミドリガメの方は甲羅も脱皮中です。
    先日、水槽の中に大きな甲羅が1枚ぷかぷか浮かんでました(笑)

    ReplyDelete