仙太郎 - みにまるはうす

Jun 19, 2007

仙太郎



仙太郎

  • 種類:ホーランドロップMIX(男の子)
  • 性格:温厚・甘えん坊
  • 趣味:食べること・まったりすること・寝ること
  • 特技:早食い・頭突き(デコ撫で催促)・はみだしっこ
  • 好き:パパイヤさん(ドライパパイヤ)・食べ物全般・デコ撫で・飼い主の脚
  • 嫌い:アスパラガス・つるむらさき・運動

  • ※うさぎーず愛用の飼育用品一覧はこちらに書いてます


仙太郎と出会ったのは2004年の秋。近所のエキゾチック系ペットショップに彼はいた。
店へは全くの別件で行ったのだけど、目が合った瞬間お互い一目惚れ。その数十秒後には「仙太郎」という名前まで付けてしまっていた次第。
店員さんに飼い方を教わり、飼育用品と牧草、ペレット買いを揃えてそのまま家まで連れ帰った。ちょっとしたスピード結婚だ。

仙太郎はもうすぐ3歳になる。彼と出会った時に店員さんはこう言った。
「ホーランドロップという種類なので大人になっても体重は2キロくらいですよ」と。

・・・イヤイヤ。イヤイヤイヤイヤ。
それにしてはデカ過ぎやろ!ってくらい大きくなりましたけど(笑)
ホーランドロップではなく、普通にロップイヤーなんですけど。
「ミニウサギなのにすっごい大きくなった」というアレと同じね。
さすが雑種。雑種ミラクル万歳!

でも見た目以外はぜんぜん変わってない。性格もいたって温厚。あーでも、運動はしなくなったかな。小さな頃のように跳んだり走ったりする姿は滅多に見なくなった。
飼い主としてはそれが気がかりだったりもする。だって彼は恐ろしいほど食欲旺盛で、牧草は朝晩にあげるだけでは全然足りず、それ以外に最低でも1~2回は補充する。なのに運動嫌い。
こんなんじゃそのうちロップイヤーどころかゾウになるわっ!それでなくても見た目はもう既にゾウ感を出しまくってるのに。
今のところ病院では「肥満じゃないよ」と言われているが、本物のゾウと化するのは時間の問題のように思う。

運動といえば、食が絡んでるときだけは動くの、このヒト。なんせ食いしん坊だから。
さっきまで爆睡してたはずなのに、食べ物(もしくは食べ物だと直感したモノ)の匂いを嗅いだ瞬間に飛び起きる。そしてそれを持ってる飼い主を追い掛け回す。
普段は温厚でまったりさんな仙太郎だけど、この時ばかりは別人格に豹変。目つきだって変わってる。しかもその時の圧のすごいことったら。まるでサバンナをかけるゾウ・・・の大群に追われているよう。(日記「お野菜への道」参照)

体が大きくなって力もついてきたから頭突きの威力も凄まじい!
彼はデコ撫でされるのが大好きなんだけど、その催促方法が頭突き。たまに仙太郎に頭突きされてよろけることあるもの。マジで!

そんな巨漢な仙太郎だけど、実は意外とデリケート。
季節の変わり目になると決まって体調を崩して食欲をなくす。
病気もした。子供のころには余命宣告を受けたこともある。(日記「衝撃の告知」参照)
でも全て乗り越えた。根性ハンパない!

あと、神がかり的にナイスなキャラしてる。
何を隠そうこれが仙太郎の一番のチャームポイント(だと飼い主は思う)。
そんな仙太郎をこれからよろしくお願いします!



追記です。
仙太郎は2008年の夏に天国へ引越しました。4歳になる誕生日の4日前でした。
この動画は仙太郎への追悼動画です。
私の思いが仙太郎に伝わると願って・・・仙ちゃん、今までありがとう。


※プロフィール画像を変更しました。2007年10月24日撮影、3歳2ヶ月の仙太郎です。
※関連記事「お野菜への道」のリンクを追加しました。この記事にある動画は2007年7月26日、3歳の誕生日の少し前に撮影したものです。



ブログランキング にほんブログ村